2017年関西鰐陵同窓会 総会 次第

39回関西鰐陵同窓会総会                          大阪市中央区道頓堀ホテル

平成29(2017)年6月17日

 

第Ⅰ部 総会次第

開 会・・・15:00    

1.ご来賓のご紹介とご挨拶・ご報告

ーご来賓ー              

鰐陵同窓会会長   青木 利光 様

石巻高等学校校長  小松 敦  様

鰐陵同窓会事務局長 中塩 一夫 様

同事務局次長    須田 徹  様

鰐陵同窓会元事務局長 色川健一様(本会特別顧問)    

 

関西鰐陵同窓会会長 挨拶    内海秀夫      

鰐陵同窓会会長ご挨拶      青木利光 様   

宮城県石巻高等学校校長ご挨拶  小松 敦 様    

鰐陵同窓会事務局長ご報告     中塩一夫 様  

 

2.一般経過報告及び平成29年度方針案の提案

役員会・事務局からの報告           

    報告 加藤憲雄(事務局長)  

    1) 平成28年度同窓会活動の一般経過報告(本ページ下に掲載)       2) 平成28年度の会計監査報告   

      監事から会計監査報告

    3)会員異動関係の報告    

      □会員異動等(物故者・転出・転入)の報告  

      ①物故者・転出・転入会員の報告              

      ②ご欠席連絡の会員の皆様からの近況報告(通信)文書紹介 

 

3. 平成29年度活動方針案          

①会員相互の連携・親睦を図るための企画行事や活動を、さらに着実にすすめます。

 

②恒常的な会員相互の連携・親睦交流、情報共有を図るため、関西鰐陵同窓会のHP(ホームページ)をいっそう充実させます。現在、即時更新でHPの運営管理が行われています。多くの会員が、共有情報を管理者の所に集中し、HPが会員全体のものとなるようさらに取り組みをすすめます。また、事務局連絡やメール等を活用して、遠方の会員・会友との母校や会員相互に係わる近況交流 もさらにすすめて参ります。  

 

③関西鰐陵同窓会『会報』の発行と郵送配布、メール送信、HPなどを通じて、遠方にお住まいの会員・客員及び総会・懇親会等に参加できない会員・会友との交流機会を、さらに広げて参ります。  

 

④鰐陵同窓会会報『鰐陵』の購読普及・会報広告等への協力拡大、内容充実と発行基盤の安定強化をめざすとりくみに賛同・協力します。個人・法人への協賛広告等の取り組みを呼びかけます。  

 

⑤会員の皆様に宮城県人会への入会と活動への参加と協力を呼びかけて参ります。県人会の基盤がアール県人のものとなるよう努力します。

 

4.平成29年度会計・予算方針案  

①年間の収支均衡を目標に、節約型の財政執行と役員等の均等負担で運営されてきた平成27年度迄の本会会計収支と財政執行状況を踏まえて、ひきつづき財政運営については年会費制度は導入せず、定例総会・懇親会の際、参加費の他に通信事務経費として千円のご協力をお願いすることと致します。  

 

②定例総会以外の会議・企画等にあたっての経費は、事務経費等を除き、参加役員等の均等負担で対応し、さらに節約に努めます。  

 

③母校百周年記念行事や行事対応、緊急の事態に備えて、会員のご寄付等をもって年次的な積み立てを、運営会計の中に新たな項目を立てて行います。また会報「鰐陵」の発行と充実を応援する関西鰐陵有志「協賛広告」募金の取り組みを昨年度にひき続き行います。  

 

臨時的なご寄付、遺贈等についても歓迎致します。特別基金会計へのご協力をお願いします。        

 

閉 会(Ⅰ部 総会の部) ・・・15:50                        

平塚博男さん(23回)を偲び語る 追悼祈念のつどい及び懇親会・・・16:10  

 

1.十鳥可奈子さん  

平塚博男さんに捧げる歌  (13分間)

十鳥可奈子(ソプラノ) 藤本さえ子さん(ピアノ)

 1. アヴェ・ベルム・コルプス(モーツアルト)  

 2. アヴェ・マリア(グノー)              

 3. いのちの鎖(組曲南十字星より第4曲/詩:村瀬保子、作曲:和泉耕二)     

 4. 石巻・わがふる里(詩:石田邦彦 作曲:和泉耕二/皆さんでご一緒に歌唱) 2.献杯の音頭   本吉 一弘  顧問(22回)      

3.「平塚博男さんを語る~水泳部・大阪・関西鰐陵」  16:25      

 追悼祈念報告 三浦弘明(28回)  (25分間)      

「草創の石巻高校に学んだ平塚博男先輩と我ら鰐陵健児」      

  ~関西鰐陵同窓会の礎(いしずえ)となったもの    

4.懇親・交流     (平塚さんの想い出)       

 古山二郎さん(23回)~幼少のころからの思い出       

 内海秀夫会長(27回)~循環器の医師としての平塚さんと私たち同窓     

 土谷 敏 さん(25回)~大阪梅田・淀屋橋でお世話になった日々

 石高校柏泳会 23回清野満平さん       (水泳部OB) 

 24回宮本良治さんからの追悼メッセージ  ご紹介 別紙           柏泳会事務局 及川喜隆さん(45回)~メッセージと水泳部資料提供  

 

□平塚博男さん令夫人 平塚芳子様 ご挨拶      

 

   ①参加会員ご紹介  新会員、初参加者           

   ②会員の皆様から近況をひとこと            

   ③参加者交流・余興、校歌、応援歌      

   ④母校と関西鰐陵同窓会の発展を祈って!   

閉会    18:00                     

 

<平塚博男さんに捧げる歌>

演奏者の略歴とプロフィール

十鳥可奈子(ソプラノ) 

大阪音楽大学声楽学部卒業後、同大学専攻科卒業。松蔭高校コーラス部時、2006年イタリアアレッツォ国際ポリフォニーコンコルソにて日本代表出場。オペラでは、『フィガロの結婚』スザンナ、『魔笛』夜の女王、ダーメⅠ、『カルメン』フラスキータ。オペレッタ『メリーウィドゥ』オルガ。ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』リーズル。『レ・ミゼラブル』アンサンブル、コゼット役 他多数に出演。現在、芸能プロダクションEフラットに所属。声楽を、森池日佐子、新川和孝、並河寿美 各氏に師事。

 

藤本さえ子(ピアノ)

大阪音楽大学音楽学部声楽専攻卒、同大学楽器学(ピアノ)専攻科修了、在学中から声楽や管楽器の伴奏を数多く務め、伴奏を中心に演奏会、コンクール、公共施設での音楽活動を精力的に行っている。現在、大阪商業大学音楽非常勤講師、2014長江国際音楽コンクールにて優秀伴奏者賞を受賞、声楽を八木宣好、ピアノを鎌形美樹、濱鍛宏子、小原佳子各氏に師事。

 

かさねいろ 

ソプラノ歌手・十鳥可奈子、ピアニスト・藤本さえ子によるユニット。2014年に結成。後、現在までホテルでのコンサートをはじめ、コンサート会場、ライブハウス、船内演奏・野外演奏など、ジャンルにとらわれす、さまざまな演奏活動を行っている若手音楽家。シーズンごとに、ホテル・アゴ―ラ・リージェンシー堺で行われるディナーコンサートは、毎回予約で満席となる。オペラ、歌曲の他に、映画音楽・ミュージカルなどのジャンル、そしてクラシカルクロスオーバーまで 幅広い演奏活動を2人で、行っている。

ダウンロード
清野満平メッセージ:平塚博男君のこと.pdf
PDFファイル 920.0 KB